イベント・セミナー案内

財産ドックでは様々なイベントやセミナーを開催しています

平成29年6月26日掲載

オーナーセミナーを開催致しました。

日 時 平成29年6月25日(日)
開催場所 マーケットテラスカフェ(1Fカフェスペース)
主 催 有限会社いわさき不動産
講 師 有限会社いわさき不動産 営業部門 資産コンサルティング課 花田勝己
テーマ 全3回シリーズ 家賃収入を10年後も安定させる横浜市中区・南区の賃貸経営者のための《簡単に学べる》賃貸経営の基礎講座 第3回目

1. 成果の出るセミナーの聴き方
2. 前回のふりかえり
●ご自身の賃貸経営を、どうしたいか?
●神奈川県の賃貸市場で今後起こる事
●競争激化による物件力の鈍化
●対策を考えるための成功の考え方
●税務面からみる成功の考え方
3. 相続?売却?買い替え?知っておきたい賃貸経営“出口”の基礎知識
●ご自身の賃貸経営の出口 = 賃貸経営のライフサイクルの終着点
●出口事例① 相続対策
●出口事例② 事業承継
●出口事例③ 資産形成
●相続対策の必要性・相続対策とは?
●事業承継・相続への対策をする時の第一歩
●法定相続分 あくまで財産分割の基準となるもの
●分割対策が最も重要な理由
●分割対策の5つのポイント 大前提・・・遺言を作成すること
●相続税の納税には、現金が必要になる
●節税対策は長期的にみる(二次相続まで考える)
●節税対策の代表例(貸家を建てる)
●節税対策の代表例(既存貸家への投資)
4. 10年後の賃貸経営のために。キャッシュフロー経営のススメ
●物件毎の個別の状況把握・目標設定
●その①現金ベースの事業収支、キャッシュフローツリー
●その②物件の現状把握とビジョンや目的を明確化(事例で検証)
●その③将来の予測を立てる場合の考え方
●その④税務上の立ち位置を確認し、対策を練る(物件の長期有効利用の場合)
●【物件力=価値/価格】 物件毎の現在の位置・目標の方向性
●個別の方向性に合った、物件力・商品力を上げるためのご提案
●(参考資料)用語の説明
5. あなたの物件で考える将来“成功する”賃貸経営づくり
●大きな目的・ビジョンをはっきりさせる
●資産の状況確認と将来に向けた”棚卸し”が、優良な資産承継のポイントです!
●Bランク・Cランク棚卸しのために 所有物件に対して仮説を立てる
●不動産の処分、資産の組み換え(買換え・買増し・貸家建設など)のポイント(参考)
●レントライフのオーナーサポート体制

参加人数:9名 約2時間(休憩、質疑応答含む)

※内アンケート回答9名

Q;本セミナーを何でお知りになりましたか?
A;ポスティングチラシ⇒1名 弊社営業社員等⇒5名
「いわさき通信」折込⇒3名

Q;セミナーへの参加は何回目ですか?
A;初めて⇒5名 2回目⇒2名 3回目以上⇒2名

Q;話は分かりやすかったですか?
A;良く分かった⇒6名 分かった⇒2名

Q;スライドや資料は理解しやすかったですか?
A;良く分かった⇒6名 分かった⇒2名

Q;本日のセミナーは参考になりましたか?
A;大変参考になった⇒3名 参考なった⇒6名

Q;内容について、印象に残った内容はありますか?(複数回答)
A;
1. 成果の出るセミナーの聴き方⇒1票
2. 前回のふりかえり⇒0票
●ご自身の賃貸経営を、どうしたいか?⇒0票
●神奈川県の賃貸市場で今後起こる事⇒1票
●競争激化による物件力の鈍化⇒2票
●対策を考えるための成功の考え方⇒1票
●税務面からみる成功の考え方⇒0票
3. 相続?売却?買い替え?知っておきたい賃貸経営“出口”の基礎知識⇒0票
●ご自身の賃貸経営の出口 = 賃貸経営のライフサイクルの終着点⇒1票
●出口事例① 相続対策⇒1票
●出口事例② 事業承継⇒0票
●出口事例③ 資産形成⇒2票
●相続対策の必要性・相続対策とは?⇒0票
●事業承継・相続への対策をする時の第一歩⇒0票
●法定相続分 あくまで財産分割の基準となるもの⇒2票
●分割対策が最も重要な理由⇒0票
●分割対策の5つのポイント 大前提・・・遺言を作成すること⇒0票
●相続税の納税には、現金が必要になる⇒0票
●節税対策は長期的にみる(二次相続まで考える) ⇒1票
●節税対策の代表例(貸家を建てる) ⇒0票
●節税対策の代表例(既存貸家への投資) ⇒0票
4. 10年後の賃貸経営のために。キャッシュフロー経営のススメ⇒2票
●物件毎の個別の状況把握・目標設定⇒1票
●その①現金ベースの事業収支、キャッシュフローツリー⇒2票
●その②物件の現状把握とビジョンや目的を明確化(事例で検証)⇒0票
●その③将来の予測を立てる場合の考え方⇒1票
●その④税務上の立ち位置を確認し、対策を練る(物件の長期有効利用の場合) ⇒1票
●【物件力=価値/価格】 物件毎の現在の位置・目標の方向性⇒1票
●個別の方向性に合った、物件力・商品力を上げるためのご提案⇒1票
●(参考資料)用語の説明⇒0票
5. あなたの物件で考える将来“成功する”賃貸経営づくり⇒1票
●大きな目的・ビジョンをはっきりさせる⇒1票
●資産の状況確認と将来に向けた”棚卸し”が、優良な資産承継のポイントです!⇒0票
●Bランク・Cランク棚卸しのために 所有物件に対して仮説を立てる⇒0票
●不動産の処分、資産の組み換え(買換え・買増し・貸家建設など)のポイント(参考) ⇒3票
●レントライフのオーナーサポート体制⇒0票

Q;開催場所はいかがでしたか?
A;大変良い⇒5名 良い⇒3名

Q;本日のセミナーに関して、感想やご希望、ご質問等ございましたらご自由にお書きください。
A;●自己紹介の時間を作って欲しい。(前はそれがおもしろかった)
●わかりやすい説明でした。ありがとうございました。
●テーマを少しずつ変えた今回の様なシリーズセミナーは非常に良い取組み、企画だと思います。
また近いうちに実施願いたいですね
●出口戦略についての情報提供頂きまして大変参考になりました。引き続き情報提供いただけますようよろしくお願い致します。
●参加して良かった。
※お困りごとの「相続問題」について
⇒・具体的では無い。
・今考えているところ。
●不動産に関して初めて聞きました。勉強に成りました

Q;賃貸経営されていて、何かお困りの点はございますか?(複数回答)
A;相続問題⇒1名 空室問題⇒1名 家賃滞納⇒2名 資金計画⇒1名
管理会社への不安・不満⇒1名

Q;今後のセミナーで開催してほしい内容を教えてください。
A;賃貸経営ノウハウ⇒1名 空室対策⇒2名 相続対策⇒1名

不動産投資⇒1名 テナントリテンション(入居者維持対策)⇒4名


平成29年6月7日掲載

オーナーセミナーを開催致しました。

日 時 平成29年5月28日(日)
開催場所 マーケットテラスカフェ4Fレンタルルーム
主 催 有限会社いわさき不動産
講 師

有限会社いわさき不動産 営業部門 賃貸課 西島貴裕

テーマ 全3回シリーズ 家賃収入を10年後も安定させる横浜市中区・南区の賃貸経営者のための《簡単に学べる》賃貸経営の基礎講座 第2回目

1. 成果の出るセミナーの聴き方
2. 前回のふりかえり
●好循環賃貸経営(収益最大化)の3箇条
●神奈川県の賃貸市場で今後起こる事
3. 知らないと損をする!最新の“決まる・決まらない”設備事情
●本音で答える、9割の入居者が敬遠する設備
水回り編  内装編  外装編
●物件が若返り、価値が上がる、入居者ニーズが高い設備
●さらに、ワンポイント!物件を“よく見せる”設備(リフォーム)
●入居者目線から見た、差がつく設備一覧チェックリスト
●建物を長く維持するための長期修繕計画
●1980年代以降の家電・設備の変化
4. 身近なオーナーから学ぶ実践事例
●成功事例 : リノベーション
5. 税とうまく付き合う不動産経営法
●その①所得税・住民税の基本(税額計算)
●その①所得税・住民税の基本(累進課税)
●その②事業収支計画を読み解く
●その③5つの覚えておくべきチェックポイント
●5つのチェックポイント その②減価償却費 ③借入利息・元金返済
●5つのチェックポイント その②減価償却費(資本的支出)③修繕費
●計画的な修繕で所得税対策 (累進課税制度の税率の調整)
●知っておきたい 減価償却費Q&A
●賃貸物件のライフサイクル(生涯過程)に注目する
6. 変わるオーナーと不動産会社・管理会社の役割
●賃貸住宅業界のライフサイクル
●変化する、賃貸住宅に関わる“登場人物”の状況
●厳しくなる市場の中では、お互いにメリットがある関係でなければ続かない
●知っておくべき賃貸経営8つのリスク
●不動産会社、管理会社を知る
●賃貸経営をサポートする管理会社のビジョン・体制
●賃貸経営を成功させる“投資”の考え方
●競争激化による物件力の鈍化
●対策を考えるための成功の考え方
●【物件力 = 価値/価格】 あなたの物件の現在・方向性

参加人数:11名 約2時間(休憩、質疑応答含む)

※内アンケート回答8名

Q;本セミナーを何でお知りになりましたか?
A;ポスティングチラシ⇒1名 弊社営業社員等⇒4名
「いわさき通信」折込⇒1名

Q;セミナーへの参加は何回目ですか?
A;初めて⇒2名 2回目⇒5名 3回目以上⇒2名

Q;話は分かりやすかったですか?
A;良く分かった⇒4名 分かった⇒4名

Q;スライドや資料は理解しやすかったですか?
A;良く分かった⇒3名 分かった⇒5名

Q;本日のセミナーは参考になりましたか?
A;大変参考になった⇒2名 参考なった⇒6名

Q;内容について、印象に残った内容はありますか?(複数回答)
A;
1. 成果の出るセミナーの聴き方⇒0票
2. 前回のふりかえり⇒0票
●好循環賃貸経営(収益最大化)の3箇条⇒0票
●神奈川県の賃貸市場で今後起こる事⇒1票
3. 知らないと損をする!最新の“決まる・決まらない”設備事情⇒2票
●本音で答える、9割の入居者が敬遠する設備⇒0票
水回り編⇒1票  内装編⇒1票  外装編⇒1票
●物件が若返り、価値が上がる、入居者ニーズが高い設備⇒1票
●さらに、ワンポイント!物件を“よく見せる”設備(リフォーム)⇒0票
●入居者目線から見た、差がつく設備一覧チェックリスト⇒1票
●建物を長く維持するための長期修繕計画⇒1票
●1980年代以降の家電・設備の変化⇒0票
4. 身近なオーナーから学ぶ実践事例⇒1票
●成功事例 : リノベーション⇒1票
5. 税とうまく付き合う不動産経営法⇒3票
●その①所得税・住民税の基本(税額計算)⇒2票
●その①所得税・住民税の基本(累進課税)⇒3票
●その②事業収支計画を読み解く⇒0票
●その③5つの覚えておくべきチェックポイント⇒1票
●5つのチェックポイント その②減価償却費 ③借入利息・元金返済⇒2票
●計画的な修繕で所得税対策 (累進課税制度の税率の調整)⇒1票
●知っておきたい 減価償却費Q&A⇒1票
●賃貸物件のライフサイクル(生涯過程)に注目する⇒2票
6. 変わるオーナーと不動産会社・管理会社の役割⇒1票
●賃貸住宅業界のライフサイクル⇒1票
●変化する、賃貸住宅に関わる“登場人物”の状況⇒0票
●厳しくなる市場の中では、お互いにメリットがある関係でなければ続かない⇒1票
●知っておくべき賃貸経営8つのリスク⇒1票
●不動産会社、管理会社を知る⇒1票
●賃貸経営をサポートする管理会社のビジョン・体制⇒1票
●賃貸経営を成功させる“投資”の考え方⇒3票
●競争激化による物件力の鈍化⇒2票
●対策を考えるための成功の考え方⇒1票
●【物件力 = 価値/価格】 あなたの物件の現在・方向性⇒1票

Q;開催場所はいかがでしたか?
A;大変良い⇒2名 良い⇒6名

Q;本日のセミナーに関して、感想やご希望、ご質問等ございましたらご自由にお書きください。
A;●第1回目の資料をいただけると有難いです。
●借主(一人暮らし・外国人(男.女.))の様々なケースに絞った設備投資の
例え知りたい。
設備投資費用の明細を知りたい。
●ポイントを明確に押えて、分かりやすいセミナーでした。
●つねに税(市民税)の事を考えて新しい物件購入を考えていましたが減価償却も設備投資を考えて少しでも物件をきれいにして行きます。高齢になりますとわずらわしく、反対される事を実感です。
●社員がセミナーの講師をする企画がすばらしい。いやがらずに引き受ける社員に拍手 いいですねぇ。

Q;賃貸経営されていて、何かお困りの点はございますか?(複数回答)
A;建築(建替)計画⇒2名 相続問題⇒1名 空室問題⇒3名
管理会社への不安・不満⇒2名

Q;今後のセミナーで開催してほしい内容を教えてください。
A;賃貸経営ノウハウ⇒1名 相続対策⇒2名 不動産投資⇒2名

資産有効活用⇒2名 テナントリテンション(入居者維持対策)⇒1名


「次回のお知らせ」
全3回シリーズ 家賃収入を10年後も安定させる横浜市中区・南区の賃貸経営者のための《簡単に学べる》賃貸経営の基礎講座 第3回目
日時:6月25日(日) 14:00~16:00
講師:有限会社いわさき不動産 営業部門 資産コンサルティング課 花田 勝己
会場:マーケットテラスカフェ4Fレンタルルーム
   横浜市中区石川町2-64
セミナー内容:
○空室率30%時代に家賃収入を10年後も安定させる法
○あなたの物件で考える将来の成功する賃貸経営計画と出口戦略

参加費用:無料


平成29年4月25日掲載

オーナーセミナーを開催致しました。

日 時 平成29年4月23日(日)
開催場所 マーケットテラスカフェ4Fレンタルルーム
主 催 有限会社いわさき不動産
講 師

有限会社いわさき不動産 営業部門 賃貸課 村瀬浩樹

テーマ 全3回シリーズ 家賃収入を10年後も安定させる横浜市中区・南区の賃貸経営者のための《簡単に学べる》賃貸経営の基礎講座 第1回目

1.オーナー業は決断業!
2.成果の出るセミナーの聴き方
3.現状分析(市場の正しい把握)
●全国の賃貸市場動向 ●全国の住宅着工数推移 ●中区 人口・世帯数の推移
●南区 人口・世帯数の推移 ●将来の予測 ●横浜市中区の商圏需要目安
●横浜市南区の商圏需要目安 ●中区 居住借家の築年構成 ●南区 居住借家の築年構成
●中区 民営借家の入居者の属性 ●南区 民営借家の入居者の属性
4.物件の実状を把握し、ビジョンや目的を明確化(キャッシュフローツリーをチェック)
5.計画達成のための対策
●戦略をたてる ●戦略のたて方 ●テナントリテンション=入居者保持
6.対策を立てる
●入居者ニーズを知る ●競合を知る ●税金・節税・相続対策を知る
●キャッシュフロー経営へ
7.「キャッシュフロー経営」=「積極的改善・投資型賃貸経営」のススメ
8.成功オーナー事例
●タダ借り ●リノベーション+外装改修

参加人数:9名 約2時間(休憩、質疑応答含む)
※内アンケート回答7名

Q;本セミナーを何でお知りになりましたか?
A;弊社営業社員等⇒6名 知人の紹介⇒1名

Q;セミナーへの参加は何回目ですか?
A;初めて⇒4名 2回目⇒1名 3回目以上⇒2名

Q;話は分かりやすかったですか?
A;良く分かった⇒5名 分かった⇒2名

Q;スライドや資料は理解しやすかったですか?
A;良く分かった⇒4名 分かった⇒3名

Q;本日のセミナーは参考になりましたか?
A;大変参考になった⇒5名 参考なった⇒2名

Q;内容について、印象に残った内容はありますか?(複数回答)
A;
1.オーナー業は決断業!⇒2票
2.成果の出るセミナーの聴き方⇒2票
3.現状分析(市場の正しい把握)⇒2票
●全国の賃貸市場動向⇒2票 ●全国の住宅着工数推移⇒1票
●中区 人口・世帯数の推移⇒3票 ●南区 人口・世帯数の推移⇒0票
●将来の予測⇒2票 ●横浜市中区の商圏需要目安⇒0票
●横浜市南区の商圏需要目安⇒0票 ●中区 居住借家の築年構成⇒1票
●南区 居住借家の築年構成⇒0票
●中区 民営借家の入居者の属性⇒0票
●南区 民営借家の入居者の属性⇒0票
4.物件の実状を把握し、ビジョンや目的を明確化(キャッシュフローツリーをチェック)⇒1票
5.計画達成のための対策⇒2票
●戦略をたてる⇒1票 ●戦略のたて方⇒0票
●テナントリテンション=入居者保持⇒0票
6.対策を立てる⇒1票
●入居者ニーズを知る⇒2票 ●競合を知る⇒0票
●税金・節税・相続対策を知る⇒0票 ●キャッシュフロー経営へ⇒1票
7.「キャッシュフロー経営」=「積極的改善・投資型賃貸経営」のススメ⇒0票
8.成功オーナー事例⇒2票
●タダ借り⇒3票 ●リノベーション+外装改修⇒2票

Q;開催場所はいかがでしたか?
A;大変良い⇒3名 良い⇒4名

Q;本日のセミナーに関して、感想やご希望、ご質問等ございましたらご自由にお書きください。
A;●たいへん参考になりました。
●設備以外で補完できる付加価値は打越エリアであるのか?
シェアハウスにして、英語がネイティブの人を住まわせて英語力を高める等
●参考になりました。
●まだ賃貸経営を開始したわけでなく、また私どもの場合は店舗の為、まだピンと来た感じではないですが、それなりの覚悟は必要だな…と 感じました。

Q;賃貸経営されていて、何かお困りの点はございますか?(複数回答)
A;建築(建替)計画⇒1名 相続問題⇒2名 空室問題⇒1名

Q;今後のセミナーで開催してほしい内容を教えてください。
A;賃貸経営ノウハウ⇒1名 相続対策⇒2名 税金対策⇒2名

資産有効活用⇒1名 店舗向けセミナー⇒1名


「次回のお知らせ」
全3回シリーズ 家賃収入を10年後も安定させる横浜市中区・南区の賃貸経営者のための《簡単に学べる》賃貸経営の基礎講座 第2回目
日時:5月28日(日) 14:00~16:00
講師:有限会社いわさき不動産 営業部門 賃貸課 西島 貴裕
会場:マーケットテラスカフェ4Fレンタルルーム
横浜市中区石川町2-64
セミナー内容:
○築20年以上の家賃収入大幅UP事例と取り組み
○税とうまく付き合う不動産経営法

参加費用:無料


平成29年2月14日掲載

オーナーセミナーを開催致しました。

日 時 【福岡会場】2月19日(日) アクロス福岡
【東京会場】2月21日(火) 幻冬舎セミナールーム
主 催 幻冬舎メディアコンサルティング
共 催 ㈱財産ドック
福岡:福岡中央センター
東京:財産ドック本部  
テーマ 税理士が教えてくれない 不動産オーナーの相続対策

両会場合わせて参加者は80名近くになりました。
福岡では福岡市以外、県外から参加される方もいらっしゃいました。
東京会場では神奈川、埼玉からの参加者が多く、かなり遠方から来られる方もいらっしゃいました。
年代別では70代よりも50~60代の方が多く、また、30代~40代の方の参加者もいて、皆様真剣にお話をきいていらっしゃいました。
講演内容の中で印象に残ったものは、各回ともに「家族信託・成年後見人」と「賃貸経営の法人化について」、「生産緑地の指定解除について」が多く挙げられています。また、「相続税は路線価で評価しない」という点についても少なからず挙げられていました。
相続について気になる点では「家族信託」「土地有効活用」「遺産分割」についてが多くなっています。
こうした結果をふまえて、今後のセミナーのテーマを「法人化」や「家族信託」等で開催していく予定です。

 


平成29年2月14日掲載

オーナーセミナーを開催致しました。

日 時 平成29年1月22日(横浜) TKP横浜ランドマークタワー カンファレンスルーム
平成29年1月28日(川崎) 川崎市総合自治会館
平成29年2月4日(名古屋) 安保ホール
主 催 幻冬舎メディアコンサルティング
テーマ 税理士が教えてくれない 不動産オーナーの相続対策

3会場合わせて、参加者は60名近くとなりました。
それぞれ、開催地の近隣からだけではなく、遠方から参加される方も目立ちました。
相続をする側だけでなく、相続を受ける側となる40代・50代のご参加も多く、 相続や財産承継に対する意識の高さをうかがうことができました。
講演内容の中で印象に残ったものは、各回ともに「賃貸経営の法人化について」と「生産緑地の指定解除について」が多く挙げられています。
また、相続について気になる点では「家族信託」「土地有効活用」が多くなっています。
こうした結果をふまえて、今後のセミナーのテーマを「法人化」や「家族信託」 等で開催していく予定です。
幻冬舎主催セミナーは残すところ2回(福岡会場と東京会場)です。参加した方々が少しでも「為になった、役だった」と感じていただけるようにしていきたいと思います。

 

守秘義務をもって親身にご相談に乗ります。
お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ